実際にオフィス移転を行った会社の成功事例集 実際にオフィス移転を行った会社の成功事例集

実際にオフィス移転を行った会社の成功事例集

最終更新日:2021年11月26日

 

オフィス移転を考えていても、実際にどのようなオフィスにすればいいのかイメージがつきづらいですよね。

そこで、今回はオフィス移転のヒントになるような事例をいくつかご紹介いたします。

フリーアドレスを意識したオフィスデザインを採用

1.リコーリース株式会社様

 

● 企業情報 ●

業種:リース・金融サービス
移転エリア:東京23区内
坪数:約650坪
入居人数:約300名
施工会社:UCHIDA

移転の背景

以前は小さなビル内で、複数フロアを賃借していたが、キャパシティの大きいフロアに移転することで、社員間の連携をスムーズにするため。

移転成功のポイント

移転と共ににフリーアドレス化を促進し、フリーアドレスを意識したオフィス設計を導入。

実際にソファーやハイテーブル、集中席など、自由な働き方ができるエリアを設置したり、リフレッシュスペースにも視覚的な工夫を加えたりすることによって、社員が力を発揮しやすい環境を整備した。

2.株式会社プロフェッショナルバンク様

 

● 企業情報 ●

業種:サービス業
移転エリア:東京23区内
坪数:約300坪
入居人数:約120名
施工会社:UCHIDA

移転の背景

従業員の増加に伴いフロアを増加させていたが、それを1フロアに統一することで、従業員間のコミュニケーションを円滑化するため。

移転成功のポイント

オフィス内に様々なタイプの椅子を設置することによって、目線に変化が生まれ、結果的にコミュニケーションの円滑化につながった。

また、固定のデスクを設置しないことによって、従業員数の増加など将来の変化に対応できるオフィスになった。

社員同士のコミュニケーションゾーンに注力した例

1.ナブテスコ株式会社様

 

● 企業情報 ●

業種:機器メーカー
移転エリア:東京23区内
坪数:約1000坪
入居人数:約300名
施工会社:UCHIDA

移転の背景

人員の増加によって座席スペースやミーティングスペースが不足していた。

移転成功のポイント

部門ごとの固定席を廃止することで、無駄な空席が減り、スペースの有効活用を実現。

また、社員間で気軽にコミュニケーションが取れるように、社員同士の目が届くレイアウトや、クイックミーティングスペースなどを導入することで、普段の仕事の中で自然と交流が生まれる環境を整えた。

2.株式会社アワーズ様

 

● 企業情報 ●

業種:レジャー業界
移転エリア:和歌山
坪数:約200坪
入居人数:約150名
施工会社:株式会社ウチダシステムズ

移転の背景

新社屋建設による新オフィスの開設

移転成功のポイント

オフィス全体を間仕切りのない見通しの良い空間にすることで、社員同士でのコミュニケーションを活性化させた。

また、立ち作業スペースから畳のスペースなど様々な作業スペースを設けることで、オフィス内をアットホームな雰囲気で演出し、社員のモチベーションアップを実現。

さらに、会議や研修会を行うコミュニケーションゾーンは、間仕切りの取り外しを可能にすることで、柔軟に活用できる効率的な空間にした。

3.株式会社ミロク情報サービス様

 

● 企業情報 ●

業種:情報通信業
移転エリア:東京23区内
坪数:約600坪
入居人数:約300名
施工会社:UCHIDA

移転の背景

従業員の増加によってオフィスが手狭になっていたため。

移転成功のポイント

デスクの配置を互い違いにすることによって、オフィス内の移動に変化が生まれ、コミュニケーションを取る機会を増加させた。

また、低めのソファーや丸机でレイアウトしたプレゼンテーションスペースを作ることで、社員同士が気軽にアウトプットできる環境を整えた。

従業員のモチベーションアップにつなげた例

1.株式会社エイチ・アイ・エス様

 

● 企業情報 ●

業種:旅行事業
移転エリア:東京23区内
坪数:約2000坪
入居人数:約200名
施工会社:UCHIDA

移転の背景

本社のオフィスビルに空きができたため

移転成功のポイント

オフィスレイアウトを変化させるのに伴い、フリーアドレスを導入。

カフェのような雰囲気の、見通しが良い開放的なワークスペースを実現することで、社員同士でコミュニケーションを行う機会が増え、社内にさらに活気が生まれた。また、同時に働き方改革にも取り組むことで、社員のモチベーションアップにもつなげた。

2.株式会社アイ・エヌ・ジー・ドットコム様

 

● 企業情報 ●

業種:サービス業
移転エリア:大阪市
坪数:約200坪
入居人数:約150名
施工会社:UCHIDA

移転の背景

ストレスフルな職場の環境改善

移転成功のポイント

従業員から実際に意見を集めることによって、従業員にとって満足度の高い職場環境を実現。

作業スペースは業務に集中できるように、間仕切りによってパーソナルスペースを確保。

休憩スペースは落ち着いたカラーリングで、安心して一息できるスペースを実現。

オフィスデザインを企業のブランディングに活用した例

1.株式会社ノルム

 

● 企業情報 ●

業種:印刷業
移転エリア:大阪
坪数:約70坪
入居人数:約20名
施工会社:ビルディンググループ

移転の背景

環境改善、立地改善のため

移転成功のポイント

コーポレートカラーを意識させる、モノトーンを基調とした内装で統一感を持たせた。また、内装材料にもこだわることによってオリジナリティを追求し、訪れた人が企業のブランドイメージを感じるオフィスになった。

さらに、レイアウトに関しても、部署間でコミュニケーションを取りやすいように工夫することで、作業の効率化を実現した。

オフィス移転のポイント

今回は実際にオフィス移転を行った会社様の事例を、ポイントを絞ってご紹介しました。

移転した事例を見ていくと、移転を機に新しく社内音響設備を整えたり、フリーアドレス制や在宅勤務制度を導入したりと、会社での働き方そのものを変えている企業が多い印象があります。

移転はオフィススペースの拡大が目的の企業様も多いと思いますが、オフィス環境を変える絶好の機会として、このような変化を加えてみるのも良いのではないでしょうか。

オフィスの生産性を上げる音楽とは?
  • その他おすすめ記事はコチラ | 音と職場ガイド
  • オフィスの生産性を上げるBGMとして近年話題になっている自然音。自然に近い環境の中で仕事をすると生産性が上がる。 「バイオフィリックデザイン」に基づいた考え方が脚光を浴びています。
    そんなオフィスBGMとしての自然音サービスの中からおすすめの3社をピックアップし比較 しました。費用や音質、導入企業、いちおしポイントが一目でわかるので今すぐチェック!

    おすすめサービス3社を比較する
オフィスBGMおすすめ3社比較!!
R-LIVE
RLIVE
費用
品質
工事
RLIVE
RLIVE
RLIVE
POINT

ハイレゾ自然音を
低コストで実現。
設置も楽に完了。

KooNe
KooNe
費用
品質
工事
KooNe
KooNe
KooNe
POINT

独自の空間音響設計。
自然界にいるような
空間をデザイン。

Sound Design for OFFICE
Sound Design for OFFICE
費用
品質
工事
Sound Design for OFFICE
Sound Design for OFFICE
Sound Design for OFFICE
POINT

多種多様な
チャンネルを用意した
オフィス専用BGM。

同カテゴリの一覧を展開
  • 仕事の生産性を上げる音とは?
  • 仕事場とBGMについて
  • オフィスに効果のある音源
おすすめ3社を徹底比較!